TOPタッチカッターTOP≫注意事項

応用&使用のちょっとしたコツ







エア吹き掛け禁止

本機は、スピンドルベアリング周りを二重シール構造になっていますが、スピンドル周辺部に直接エアダスターなどで、吹き付けるのは、お止め下さい。強制的に粉塵がベアリングに侵入する原因となり、故障の原因となります。また、切削油をカッターにつけすぎるのも故障の原因となります。ベークライドなどの樹脂系素材を加工される場合は、集塵機を切屑排出口に取り付けておくと良いかと思われます。

カッター組み方

ローラーベアリングとカッターの間取り付けられているスペーサーには向きがあります。よく、カッターやローラーベアリング交換時にスペーサーの向きを間違えて取り付けられているケースがあります。スペーサーの向きを間違われますと、ローラーベアリングの破損や製品に傷が付く恐れがありますので、ご注意下さい。

お問合せはこちら

  • 面取り機や、面取り加工などのお問合せはこちらからどうぞ。(上記バナーをクリック)
  • カッターラインナップはこちら
  • 倣い式面取り機タッチカッターの消耗品やオプションなどを調べたい肩はこちらをどうぞ(上記バナーをクリック)
  • NC加工サイトはこちら
  • 弊社の事業や設備機械などの内容はこちらをどうぞ(上記バナーをクリック)
  • 動画デモはこちら
  • 面取り機の紹介デモ動画のyoutubeのリンク先です。(上記バナーをクリック)
  • 加工・製作事例ブログはこちら
  • 弊社の機械製作事例や機械加工のブログはこちらをどうぞ(上記バナーをクリック)

お知らせ

弊社の製品は全て日本国内のみでの対応となっております。
海外のお取引及び海外はの持ち出しての使用につきましては保証いたしておりません。
ご了承下さい。